もう君には会わない。そう決めたから。

もう君には会わない。 僕がそう決めたから。 悔しいけど、君と始めて会った時の事は鮮明に覚えている。君の店に始めて行ったのは一昨年の8月。ちょうどお盆休みの頃だった。ひどく蒸し暑い日だったのを覚えている。その頃の僕は為替の大損にあい酷い自暴自棄に入っていた。もう、どうにでもなればいい。 全て無くなればい…