借金地獄な人生ひたすら自業自得

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

借金地獄な人生だけど自業自得

離婚・再婚・養育費・FX大損・借金地獄・債務整理。壮絶な人生と残念な貧乏生活を晒します。

借金地獄に陥った経緯〜後編

借金地獄に陥った経緯の最終章です。

ここから読まれた方々は借金地獄に陥った経緯の前編から参照しては頂くと解りやすいかと思います。

資産運用するにしても、月8万、年間96万円以上の利益を出さないとひたすら元本が減ると言う厳しい戦い。確定申告による税金を考えると実際116万円の利益をあげなければ収支がなりたちません。

正直、普通にしててもジリ貧なとこ、焦って投資、資産運用などしたってろくなことがありません。定期預金、投資信託に始まり、やがて株、FXとハイリスクハイリターンな物に手を出す様になりました。

そっからの結末は想像の通りです。
資産運用し始めは多少の利益をあげても、養育費でマイナス。減った元金で為替FXで大勝負の日々。1日で数十万円元金が増減する事すら日常的になり、完全に金銭感覚は麻痺をしてました。
前編でギャンブルはやめましたと書きましたが、ギャンブル以上に激しいギャンブルに身を沈めていきました。

さすがにリスクも大きい分、利益をあげる時も得る分は大きく、そんな時は家族に食事を奢ったりしました。

しかし、そんな生活も長くて続く事もなく、その時はやってきました。2015年8月のお盆前。激震区は中国。株や為替をやる人なら誰もが恐怖した「チャイナショック」です。

チャイナショックについて解りやくすまとめられてる記事がありましたのでリンクさせて頂きました。

経験した事の無い相場の動きについていけず、手を出せば出したなりに裏目。パニックでした。強制ロスカットを連続でくらい気づけば元金はほぼ0。あっと言う間でした。資産運用をする種銭すら失い完全に退場となりました。

養育費もどうにもならなくなり、2度目の借入を起こします。借りた借金を返すあてといったらFXでなんとかするしか手段が選べず、ただひたすら借入額を大きくするばかりでした。

それからは借金を返済するもほぼ金利分で、元金は一向に減りません。むしろ度々借入を繰り返し借金は膨らむ一方でした。

資産運用用に、現金だけはなるべく大きく持ち種銭としました。まとまった種銭が無い事には運用も出来ません。それも全ては結局借金です。後半は種銭500万、借金500万とほぼトントンのところを行き来しての生活でした。

そして遂に第二波の荒波がやって来ました。
去年起きた「トランプショック」です。私も見事にくらいました。

その時の恐ろしさを、また勝手にリンク貼らさせて頂きました。

遂に力尽きました。現金だけが無くなり借金だけが残ってしまいました。最悪な状態です。

ダラダラと、前編、中編、後編と三部にわたり借金地獄に陥った経緯を綴りましたが、結局はFX大失敗です。投資の基本、身をわきまえた投資を逸脱した自業自得です。


次の「借金奮闘記」はこちら