借金地獄な人生ひたすら自業自得

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

借金地獄な人生ひたすら自業自得

あなたの良き反面教師となる逸材です

借金はあっても子供の親

借金奮闘記

インフルも落ち着き、久方ぶりに会社へ行ったら書類の山で机が見えなくなっていたこてつです。しばらくは24時間営業の勢いで仕事のリカバリーに追われそうです。

 

借金地獄の告白後、一見は波風が去った様ですが、本番はこれからです。ちゃくちゃくとローンの支払いが続きます。対応策もしっかり練っていかなければなりません。弁護士さんに相談したり、住宅ローンの借換を企んだり、まとめローンを検討してみたり。副収入企んだり。日々あれこれ修復を試みております。

 

f:id:kotetsudesu:20170224052400j:image

 

とりあえずは、家の貯金から細かいローンの返済は完了する事が出来ました。残る借金は某銀行と某消費者金融の二件で合計420万。それもなにも、妻のヘソクリパワーのお陰です。ほんと頭が下がります。

 

しかしですよ。しかし。 ここ最近、それにしても妻からの風当たりがかなりの厳しくなってきました。

 

本日も溜まった仕事をやっつけて居る最中、こんなメールが突然やってきました。

 

(妻からのメール引用)
あなたは馬鹿だからろくな考えしないでしょ
馬鹿じゃなければ借金増やしてfxしないでしょ
親の資格ないでしょ
無責任すぎるでしょ
救い様のない馬鹿でしょ
家族を親をだまし続けて裏切って

人としてアウトでしょ

 

あまりにストレートなメール。おっしゃる通り過ぎて返す言葉もございません。まぁ、自業自得なので言われて当然なのですが。

 

でも、このまんまじゃ私の精神もアウトです。私の気持ちが病んでしまっては、激しい営業の競争社会の中、ボーナスの手取りに影響が出てしまいます。なんとか打破しなくては。。。早く、新しい収入源を見つけて妻を安心させたいところです。

 

そもそも、こんな状態で夫婦生活を続けていけるのでしょうか?ここ最近、いっそ独り身になって全て自己責任で抱えて生きていった方が、皆んなが幸せなんじゃないかな?そうも考えたりします。

 

大人の事情だけならそれで良いのかもしれませんが、やっぱそこで大切になってくるのは、じゃ子供にとってはどうしてあげるべきなのか?借金を抱えても親である訳で、そんな親の子供である訳で。

 

自分の父親も、自分が小さかった頃ギャンブルで有金使い果たし母親とよく喧嘩をしてました。今となっては何十年も前の話ですが、しっかり記憶に残っています。あの時両親が離婚をしてたら、やっぱ悲しんだと思います。でも、あの時の父親は借金まではしなかった。ろくでもない父親だなって思って生きてきたけど、実際は自分の方がもっとろくでもない父親になっていた。

 

せめて、子供だけは泣かせたくない。さすがに、元バツ一。過去に泣かせた子供が居るだけに、尚更そう感じます。

 

何が子供にとってベストなのか?それを考えていきたいと思います。

 

次の「借金奮闘記」はこちら 

kotetsudesu.hatenadiary.jp