借金地獄な人生ひたすら自業自得

借金地獄な人生だけど自業自得

離婚・再婚・養育費・FX大損・借金地獄・債務整理。壮絶な人生と残念な貧乏生活を晒します。

アドセンスのアンカー広告や全画面広告は収益増加に設置すべきか止めるべきか?選挙結果の考察

先日の記事「アドセンスのアンカー広告や全画面広告は収益増加に設置すべきか止めるべきか?」の選挙にご協力頂いた皆様ありがとうございました。現状の結果としては、粗方の想定通り「設置しちゃ駄目」が優勢の様ですね。今日はそのアンケートの結果をもとに、いち個人の考察をしてみたいと思います。


まだまだ投票募集中です






アンケート結果

総投票数としてはまだまだ結果とするには数が少ないので、あくまで参考として下さい。

  • 設置しちゃ駄目 46.7%
  • わからない 30%
  • 設置すべき 23.3%

ある意味予想通りと言うか

「設置しちゃ駄目」が最多46.7%

となりました。正直、圧勝と思っていたのですが、過半数まではいきませんでした。

逆に「わからない」の中立意見が30%あります。この中間意見がどちらに傾くかで状況が全く変わってきます。

考え方によっては、

「設置すべき」と「わからない」の否定ではない票を合わせると53.3%となり過半数以上になります。

決して駄目ではないんだなぁって言うのが個人的な感想です。


頂いたコメントによる抜粋意見

皆様から頂いたコメントをもとにアンカー広告や全画面広告のイメージをまとめてみます。(はてブで頂いたコメントを一部引用させて頂きました。コメント頂いた皆様ありがとうございます。)

否定意見

  • お金の匂いがするブログはファンが減る。
  • 読者として記事はシンプルな方が嬉しい。
  • 追尾されると萎える。
  • アンカー広告って正直邪魔。
  • そのブログに対するイメージ的良くない。
  • 長い目で見れば、ブログ自体の評価を下げ、リピーターを減らすことになりそう。
  • 全画面広告は邪魔。
  • 収益効果は疑問。

多い意見としては、イメージが良くない。長期で考えると読者からの評価が下がる。結果的に収益に影響する。Googleが提案する「最適なタイミングで広告が表示されるので、収益やユーザーの利便性が高まります。」って効果より、むしろ「邪魔」っていう評価が共通しての意見でした。

中立意見

  • 目的によるかも
  • アプリとかみたいに、広告に見えない工夫が出来れば

中立な意見としては、あくまで条件付きで、有りにも無しにもなり得る意見です。あとはブログ運営者次第ですね。

肯定意見

  • アンカー広告は許容範囲内

すいません。はっきりした肯定コメントはありませんでした。一部、否定では無いコメントから無理矢理拾ってもこの程度でした。


筆者こてつの投票は?

実は私「設置すべき」で一票を入れました。個人的には、あくまで収益化としての手段としては有りなのかなって思います。上手く使える人、もしくはそんなブログサイトであればですけどね。自分自身のブログに設置するかと考えたら、現在の考えは「否」です。私にはちょっと使いこなせないなって思います。


アンカーや全画面広告設置の理想論

皆さんから頂いた意見を参考にさせて頂きながら、私自身の理想論を述べさせて頂きます。あくまで個人的な意見なので参考程度に聞いて下さい。

こんな糞ブログにアンカーや全画面広告、うぜぇ!

これが、自分のブログで1週間程度設置してみて素直に感じた意見です。

他の皆様のブログはどうしてるんだろう?気にしてあちこち訪問させて頂きました。アンカーや全画面広告が設置されているブログさんも色々訪問させて頂きました。

そこで素直に感じた事があります。

アンカーや全画面広告が設置されていても、全く不快に感じないブログさんもいっぱいあったんです。

逆に、アンカーや全画面広告が無くても、無秩序に貼りまくられている広告を見てこれはな。。。と感じたブログさんも正直言うとありました。

要は読者として訪問した時に、広告臭プンプンかどうか?不快に思うかどうかがポイントなのかなって思いました。アンカーや全画面あっても全然気にならないブログさんで共通してたのは、基本的に記事中の広告はスッキリしてました。少ないって言うより、記事中に広告があっても気にならないんです。記事を読んでて、もうちょっと詳しく知りたいなってところで、タイミング良く適切な広告があるんですね。上手く言えませんが、それが絶妙です。感覚的に記事中に広告を意識させられないので、アンカーや全画面広告があっても、「広告ってこれだけ?」って感覚さえあります。

そして更に、記事にも魅力あるんですよね。読みいっちゃうと言うか、他の記事を読みたくなっちゃうって言うか。そう言うブログさんはアンカーなんぞ貼り付いてたって関係無くまた訪問してしまいます。優秀な無料アプリでアンカー広告があってもこれのお陰で無料で使えるのね。有難いね。その感覚に似ています。


最後に

「じゃどう広告を配置するのさ?」おっしゃる通りです。私のスキルじゃ、感覚的な事をお伝えするのが精一杯です。すいません。

とりあえず、はっきり解ったのは。今の私のブログでは、アンカーや全画面広告は不快なだけ。これです。

でも、いつかそんな魅力のあるブログに育った時には、またチャレンジしてみたい広告の手段かなって思います。皆さんも是非、上手く使う方法はないかな?って目線でご自身のブログを見つめなおしてみるとまた新しい発見があるかもしれませんよ?